壱岐便りと空手日記

松苗移植

DSCF7870
DSCF7871
DSCF7872
3.11.大震災の復興支援ボランティア隊員が被災地から支援のお礼に送られた赤松苗を植えました

DSCF7875
支柱を添えて完成、遠方に博物館を望みます

DSCF7877
「ほ場整備事業竣工記念碑」の前に移植されました

DSCF7901
DSCF7902
後日、移植の経緯を記した立て札も立ちました
※私も5回、被災地を訪れましたが原発事故の後遺症に悩まされる現地の報道画像を見る度に胸が痛みます。まだ残る仮設住宅に住む人たちに元気を届けたいのですが・・・。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 昇段審査

    2021.05.9

  2. 聖火リレー

    2021.05.7

  3. 密を避けて

    2021.05.1

  4. 長岡秀星展

    2021.04.23

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP